アナボリックステロイド紹介

当サイトの管理人が実際に使用したことのあるアナボリックステロイド剤を紹介しています。主に実体験からなるレビュー含む、各アナボリックステロイド剤の特徴についての解説。各アナボリックステロイド剤ごとにオンサイクルの一例も紹介しています。

 

経口アナボリックステロイド

即効性がありますが肝臓を通すため、肝毒性がありますので長期使用には向いていません。また、肝臓を通す過程でアナボリックステロイド骨格が一部、損傷しますので摂取したアナボリックステロイド用量全てが効果として直接結び付くわけではありません。この点、経口アナボリックステロイドは即効性のメリットがあるものの成分の損失も少なからずあることを理解してください。

 

注射アナボリックステロイド

アナボリックステロイドは現時点で注射が最も効率的に効果を発揮させます。肝臓を通さず直接血中にアナボリックステロイドをデリバリーするので、注射アナボリックステロイドほどダイレクトに効果を発揮するものは今のところ存在しません。ただし、経口剤と異なり遅延的に効果が徐々に発揮されていきます。油性タイプの注射アナボリックステロイドが多いためです。なので、ヘビーアナボリックステロイドユーザーは即効性に優れた経口アナボリックステロイドと遅延的に効果を発揮する注射アナボリックステロイドを併用して使用することがあります。また、肝臓を一切通さないため成分の損傷と肝毒性は皆無です。

 

一部、アナボリックステロイドの販売サイトのリンクがあります。

ガチなアナボリックステロイドの中でも比較的、安全性を考慮し商品ページをリンクしてあります。適切なトレーニングと栄養管理にて、遅くとも半年間で5kg前後の筋肉量増大は見込めます。初心者向けですので是非参考にしてください。

アナボリックステロイド一覧

アナボリックステロイドの歴史上かなり古い初期型の筋肉増強剤となります。1980年代初期に製造開発された経口タイプの低テストステロン治療薬です。この薬の目的は、あくまで低テストステロン患者を対象とした薬であり決して、ボディビル等の筋肉増強や、アスリートの身体能力の向上を図る上で開発されたアナボリックステロイドではありませんでした。アンドロリオール経口剤アンドロリールの特徴はアナボリックステロイドの代...

私が初めて使った経口タイプのアナボリックステロイドです。私が昔トレーニング自体の知識もないホームトレーニング時代にて使用したのが最初で最後だったため、このアナボリックステロイドの本領については今の私にとっては未知数です。スタノゾロール経口剤ビタミンB2と併用することで強力な筋肉増強作用を発揮すると言われています。また、摂取してすぐに抜け毛の症状が現れることがありますが、よっぽど酷い症状でない限り気...

かつてアーノルドシュワルツェネッガーが、ボディービル現役時代に使用していた経口アナボリックステロイド。経口アナボリックステロイドの中では最も王道的存在で、その効果は多くの人に絶賛されてきました。アナボル経口剤摂取期間は6〜8週間と経口剤の中では比較的、中期間の使用になります。肝臓への負担が比較的強いので長期間の使用はオススメしません。始めてアナボルタブレットを使用する方で元が痩せ型の人であれば、高...

経口タイプのアナボリックステロイドで最強の効果を誇るとされています。しかしアンドロゲン受容体との結びつきが悪く、高用量を摂取しないと効果が発揮されにくいデメリットがあります。したがって、この製品は一粒当たりの容量が50mgと他の経口剤よりも多めです。もちろん高用量である反面、副作用も強く特に肝臓への毒性が非常に強いです。摂取期間は6週間を目安にしておいたほうがいいでしょう。アナドロール経口剤水分を...

経口アナボリックステロイド剤の中で、アナボリック作用が高い割にアンドロゲニック作用が低い経口アナボリックステロイドです。つまり、たんぱく同化作用の割に男性化作用などの得意な副作用が少なく低いのが特徴です。そのため経口アナボリックステロイド初心者、または女性でも比較的安全に利用できる製品です。アナバー経口理論上、テストステロンの3倍から6倍のアナボリック作用を発揮するとされていますが実際の使用結果は...

テストステロンとは人間または動物が体内で自然分泌される男性ホルモンです。特に男性に多く分泌されます。男が男らしい身体つきになるのは正にこのテストステロンの影響によるものです。アナボリックステロイドの中では古いタイプのアナボリックステロイドになりますが、最もスタンダードなアナボリックステロイドになります。適切なトレーニングと栄養管理ができてる人が、このアナボリックステロイドを打てば確実に質の良い筋肉...

テストステロンと似通った構造をもったアナボリックステロイドです。元々、家畜用に開発された人工アナボリックステロイドですが人間への投与でも有効性が確認されており効果はテストステロンよりもマイルドでありながら副作用もテストステロンほど強いものではありません。これから注射タイプのアナボリックステロイドに挑戦したい方の場合、ボルデノンからスタートしてみるのも良いでしょう。ボルデノン注射剤テストステロンより...

トレーニングの知識と栄養学を相当学んだ上で、尚且つ身体づくりの実績を置いた人がたどり着く究極のアナボリックステロイドです。一般人の方には絶対にオススメしません。トレンボロン注射剤筋肉増強効果はテストステロンの5倍以上は、あると言っても過言ではありません。あまりにも急激な効果を発揮します。その反面、精神的な悪影響、主にネガティブ思考に陥りやすく、短気、攻撃的な性格が著しく助長されます。また女性化乳房...

デカデュラボリンはアナボリックステロイドの中でも水分貯留が目立ちます。アンドロゲニック作用が低い割にアナボリック作用が高いため、強いアンドロゲニック作用を持つ強力なアナボリックステロイドと併用ベースとして利用されます。デカデュラボリン注射剤(写真は、N.V organon製のデカデュラボリン)女性の場合は、アンドロゲニック作用の低い利点から単体で使用されることがあります。男性であればアナボリックス...

プリモボランは、経口タイプと注射タイプの二種類が存在します。その中、アナボリックステロイドユーザーの間で人気なのは注射タイプのプリモボランです。経口タイプはどうしてもアナボリックステロイドユーザー達には不人気な製品ですが、その理由も含めプリモボランの特長はもちろんのこと、経口タイプと注射タイプの違いについても説明していきます。プリモボラン経口プリモボラン注射プリモボランは特殊なアナボリックステロイ...